忍者ブログ
オタクな母が、日々の萌えや子育て等綴るブログです。 アニメ・漫画・ゲーム語りから日常の色々まで。 同人、二次創作に理解がある方のみ閲覧して下さいませ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


私は、運動神経が鈍いので基本的にスポーツが苦手です(^_^;)
水泳は得意だったけど、コンタクトにしてからは面倒になってすっかり身体がなまってしまいました。

そんな私が唯一楽しく出来るのが、バトミントン。
たいちん(8才・長男)も面白くなってきたらしく、何度も相手をしているうちに上手になってきました。
それでも、試合なんてレベルには程遠いので、如何に相手の拾いやすい場所に打ち返すか、羽根を落とさないようにするかを競います。

なるべく打ち続けるのが面白いのですが、そこに「九九を読みながら」という条件を入れるルールを発案しました。
たいちんの九九のあやふやな部分を直したいと思い、始めたのですが。これが、かなり面白い事になります。

「ににんが、し!!」と打ち「にさんが、ろくー」と打ち返されたりを、一の段から九の段まで続けるのです。

最初の方は簡単なのでまだ良いのですが、六の段辺りから怪しくなってきます。
相手の羽根を拾おうと集中している時に「ろくご、さんじゅうごー」なんて返されると、「!?」とリズムを崩されて落としてしまうという(苦笑)
そういう時は、「『ろくご、さんじゅう』でしょ!!」と訂正しながら打ち直しです。

でも羽根を落とさないようにするのと、答えを間違えないようにするのと、両方に集中するので、なかなか緊張感に溢れたゲームになります。

変な方向に羽根が飛んできて、必死の声で九九を唱えながら拾うという場面があったり、
羽根を拾うのに集中し過ぎて「分かんなくなった~」と打ち続けたり(笑)

私は、たいちんに九九を教え続けてきたので、九九は自信があるのですが。
これを普段やり慣れない主人に相手をさせると、更に変な事になります。
ムニャムニャと宇宙語を発しながら、羽根を打ち損ねる姿が、観戦していると何とも言えない(笑)


バドミントンセット

バドミントンセット

価格:262円(税込、送料別)

とても面白い上、身体と頭と両方を使うので、鍛えるのに良いと思います。
今は、100円ショップでもバトミントン・セットが売っていますので、気軽に出来ますね。
機会があったら、是非チャレンジしてみて下さい♪


拍手有難うございます

拍手[0回]

PR
7日が前期終業式で、昨日から秋休みに入っている子供達です。

……誰が二学期制にしたのか、恨めしく思うのは私だけでしょうか(TДT)

数少ない、二学期制導入校なのです。


13日が始業式なのですが、それまで遅れに遅れている勉強を二人に教えなければならない私です。

なんていうか、こんなに休みばかり増やしてどうするんでしょうね?
“脱・ゆとり”だかなんだか知りませんが、学習指導要領が変わって内容が濃くなってきているのに、教える時間は全然足りないように感じます。
限られた時間で、詰め込みなんて無理させないで、土曜日も勉強させて欲しいなぁ。休みが多過ぎる。


何度教えても、すぐ忘れてくれる、たいちん(8才・長男)と、めんどくさがりの まりりん(6才・長女)。
それでも、まりりんは学校ではキチンとしているので良いけど。

たいちんの方は、好きな昆虫の範囲の理科なら70点取ってくる奴ですが、嫌いな算数だと5点とか15点とか(;´Д`)

本人いわく、「『のび太』より、いいじゃん!!」

お前の基準は『のび太』かっっ!!Σ(`Д´ ) のび太=0点

「最低ラインを基準にしないで、『出来杉くん』を目指しなさいっ!」


と思わず、言ってしまう私でした。

でも、のび太はまだマンガを読めるだけ良いと思う。たいちんは、字を読むのをめんどくさがってカラフルな図鑑以外は見ない奴です。
こう言うのも変だと思うけど、「お前はせめて、マンガを読みなさい」と言っています。
ストーリーのあるものを自分の頭の中で進めていく作業に慣れると、簡単な小説も読めるようになると思うんですよね。

読み聞かせなら、赤ちゃん用の「ノンタン・シリーズ」から小学生用の「怪談レストラン・シリーズ」まで、多種多様な本を月に30冊程度は読んでいますが。

とにかく自分で字を読んで欲しいと思い、本屋さんへ行ったら、たいちんが「これ!」と選ぶものがありました。
それは、たいちんのブームである「ベイブレード(アニメ)」のファンブック。

「マンガもあるし、読んでみなよ?」
「うん」
ということで、買い与えたら。

「マンガ、面白かったよ!」と、早速読んでみた様子。
「そういえば、マンガの読み方知ってる?」なんて今更なことを確認してみた。

そうしたら、コマの読み進め方もあっていたので、ちゃんと読めたんだなぁと感心してしまったり(^_^;)
今度は、「ベイブレード」のコミックスも買ってあげよう。

こんな調子ですが、子供達と悪戦苦闘の日々を送っています。

メタルファイトベイブレード(第1巻)

メタルファイトベイブレード(第1巻)

価格:410円(税込、送料別)


拍手[0回]

お箸の綺麗な持ち方って、子供に教えるのは中々難しいですね。
幸い周囲の大人は、手本になる使い方を見せることが出来るのですが、見せても力加減までは伝わらないし。

たいちん(8才・長男)は、何故か余り教えなくても正しい持ち方が出来ましたが…。
何故かというと、生まれた時から食欲旺盛で、まずスプーンの持ち方が上手だったから、というのが思い当たります。

幼児でよく見かけるのは、スプーンをグーの形で握り込む持ち方ですが、たいちんは“鉛筆の持ち方”で持って食べていました。
お箸の持ち方の基本は、鉛筆を持つように一本の箸を持ち、そこにもう一本を加える形ですから、すんなり移行出来たみたいです。
こういうことは、意外と器用な長男です。

さて、問題なのは、まりりん(6才・長女)。父親に似た左利きさんで、かなり不器用。
しかも小食で、食事自体に興味が薄い様子。右利きの私が、一生懸命左で持って教えても正しく持てずに困っていました。

そこで年長さんの時に買い与えたのが『エジソンのお箸』です。左利用があって助かります。
指を添える場所が決まっているので、自然と正しい持ち方に慣れるようです。と言っても、一年生になっても、まだまだ練習中な長女です。

そして、ひかたん(1才・次男)。
お箸は当分先で良いよね…と思っていたのですが。この子がまた食が良い。好き嫌いなく何でも食べるし、何故かお姉ちゃんのお箸を欲しがって泣く始末。

まさか、もうお箸を使うの?(←長男は3才から始めて、4才辺りで持てるようになった)と半信半疑ながら、幼児用・右利き用の『エジソンのお箸』を買い与える事に。
それが、大喜びで毎日「はし! はし!」と催促して積極的に使い始めました。それが4ヶ月位前の出来事。
明日は、ひかたんの誕生日。2才を目前にして、すっかり使いこなしていて驚きです。
この箸、オススメですよ。


IMG_1577.JPG


傍らには、何時も手放さないブーブです





ひかたんが使っているのはこちら。


これを踏まえて考えると、食べる意欲が強い子は、食べ方も上手ということです。食事の姿勢からして全然違うんですよね。
まりりんは、お茶碗の持ち方も難ありなので、これも繰り返し教えなければ…と思いつつ。
うるさくし過ぎても食べなくなっちゃうので、ホント難しいなぁと思っています。


拍手有難うございます。「FF7が好き」に一票頂きました。ちょっと、更新意欲が低下気味なのですが、励まされております。
以下、拍手お返事です。


2010/09/30 03:08 C様

余りおもわしくないご様子ですのに、相変わらず前向きな力を感じさせるお人柄に惹かれます。
私などには想像も付かない御苦労もおありでしょう。ただただ祈る事しか出来ませんが、どうかC様が何事にも煩わせられませんように。

そして、何時も構って下さって有難うございます。調子が良い時には、くだらないバカ話でもご一緒したいです(笑)
また素敵な作品達を拝読出来る日を楽しみにしております。


拍手[0回]


昨日の学年委員会会議中の出来事。

ひかたん(1才・次男)は、お気に入りのミニカーを手に部屋の中をチョロチョロして大人しく遊んでいました。
ぐずった時用の、おやつとお茶も持参して、準備万端♪

何事もなく一時間半経過。
油断してポスターの色塗りに夢中になってしまったら、悲劇は起こったのです。

「あーん」

あれ? 今、ひかたんの声が遠くで聞こえたような?

「ひかたん?」

ざっと部屋を見回したら、何処にも居ない!! 十数名居る、他の役員さんも皆夢中で作業している。
いつの間にか開いていたグラウンド側のドアに、嫌な予感を感じてスリッパのまま外に出る(PTA会議室は一階)。

そのまま校舎の周りを歩くと…

なんと、腰までずぶ濡れ、ミズゴケだらけの姿のひかたんがっ!! Σ(゚д゚lll)

手に絡んだコケが気持ち悪いらしく、困った顔で池の周りに佇んで居ました。
それでも片手には、ブーブ(←手放さない)
どうやら、“落ちた”というか、自ら池に入って出てきた所っぽい_| ̄|○ il||li

まぁ、浅くて小さい「めだか池」だったから良かったけどさ…。お風呂だと思ったのかな?
何でウチの子達は、皆、こんなに水が好きなんだよ

とにかく、服や靴を全部脱がせて、裸にして外水道でコケを流しました。
まだ、水道の水がぬるい季節で良かった…。

しかし、さぁどうしよう…
流石に、池にはまるのは想定外だ…。着替えなど、持ってきている訳がない。

と思っていたら、「溺れなくて良かった」「帰って良いよ…」「いいものあるよ」とバザー用の寄贈品の中から大人の肌着を一着頂いて、着せて貰いました。

いやはや。参った。何だか物凄く疲れました。

子供から少しでも目を離すと、これですよ。おっかないです。でも、あの格好で困り顔だったのは、ちょっと可笑しかったけど。
何をするか予想も付かないのが、子供ですねぇ。


拍手有難うございます

拍手[0回]

最近、季節の変わり目で寒暖差が激しいものだから、ひかたん(1才・次男)が風邪をひいたようです。

朝起きてから、左目の目ヤニが凄くて、瞼が貼りついてしまうほど…。
軽い咳と夕方から発熱、38.2℃。

早めに寝かせたけれど、添い寝していないとぐずるので、今日は余り多くは書けなさそうです。

余りにぐずるので、アルピニー座薬を使ったら、少しは落ち着いてきたみたい。
明日は病院かな。

先週のまりりん(6才・長女)の骨折は、痛みは引いたものの、まだ完治まで添え木が必要らしい。
邪魔くさいけどもう少しの辛抱だ。

そして、週末は たいちん(8才・長男)の精神科の予約日。そして、ばあちゃんの通院。


どんだけ病院に行っているのか、自分(^_^;)
家族が多いと、様々な科の診察券が大量にコレクション出来ますorz

内科、小児科、眼科、耳鼻科、整形外科、皮膚科、歯科、精神科…と、産婦人科(←これは私の)。
子供に係るだけで、こんなにあるなんてビックリです。
小児科などは、子供3人分のうえ、休診日が違う病院を3か所分揃えてあります。

家族全員が揃って健康、なんてのは、滅多にないものですね。
皆様も、体調を崩さないようにお気を付け下さいね。
年を重ねる程に、健康が何より一番だと、身に沁みて感じるようになります


拍手有難うございます!
コメント返しは、後日に致します。すみません<(_ _)>

拍手[0回]


「暑いですねぇ」が、口癖になりつつある今日この頃。
体力を消耗するのか、やたら眠くなります。せめて雨が降ってくれればいいのに…と毎日思う。

気象庁のHPを見ても、千葉県の日照時間は平年比130%、降水量30%以下。…我が家ではここ一カ月以上、まともに雨が降っていない。
日照りで畑の野菜はしおしおしているし、千葉の名産である落花生も我が家では一粒も実が付かないと、義母が驚いていました。
米の収穫は例年より早いけど、野菜は高騰していますね。

昔だったら暑い日は夕立って決まっていたのになぁ。

そんな中、我が家の一歳児・ひかたんは、欲求不満を募らせているご様子。

「しょと、ぼーし、くっく!!」 →訳 : 外に行くから、帽子と靴を出せ!!

そんなこと行っても、庭は舗装にした為、殺人的に暑いのです。
ジューッて音がしそうな気分(;´Д`)
エアコンのない部屋で遊ばせると、1~2時間で汗疹が出来るし。
そんなこんなで出して上げられるのは夕方だけ。しかも、蚊避け対策(虫よけシール、携帯蚊取り線香)をしても何か所かは刺されるので大変です。

結局、箱入り息子な日々。

そんな彼は、最近寝ても覚めても「ブーブ、ブーブ」です。朝、起きると両手にミニカーを掴み、食卓へ。大好きなブーブに乗ってお出かけする時も一緒。
お風呂にまで持っていこうとするも、流石にそれは「ぜんまいが錆びるからダメ!」。そして、寝る時まで離さず、やがて力尽きて落とすまで一緒なのです。

お兄ちゃんの昔のパンツ(ブリーフ)が車柄なので、履きたがっている今日この頃。まだまだオムツだから無理だねぇ。

しかし、ひかたんは、魔の二歳児を目前にして、最近かなり自己主張が強くなってきました。何をするにも「いやいや!!」です。

そのうち、自分の意見が通るまで騒ぎ続けます。癇癪を起して、投げつけたブーブを「ブーブー! ブーブー!」と騒いで、拾ってやればまた投げる、の繰り返し。
「だっこー!!」と言われても、私は運転中なので、出来るわけがない( ´Д`)=3

結局、泣くにまかせて知らんぷり。しばらくは、こんな感じですね、幼児なんて。
アイスとかジュースとかおもちゃとか買って買って…そんな無駄な欲求は特に知らんぷりの私です。
そのうち、お兄ちゃんお姉ちゃんみたいに話し合いで条件をつけて譲歩するようになるんですけどね。

あぁ、親が子を好きに遊べるのもあと僅か。つまらないわー。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

昨日は、まりりん(6才・長女)を連れて病院へ行きました。

昼休みに石段で転んで、手をついた時に手首を痛めた様子で、レントゲンを撮ったら“軽い骨折”とのこと。
写真を見せて貰っても、ほんの少し骨に膨らみ?が見えるくらいなんですが、こういうのも骨折って言うのね…。

しかし、君の場合は小食過ぎて、骨が弱いんじゃないかと母は思うよ。


拍手有難うございます!!「 FF7が好き」に一票頂きました♪
これから暫く、7の更新は増えると思うのでお付き合い頂けたら幸いです。
以下、お返事です。遅れてすみません。


2010/09/01 14:40 T様

いつもコメント有難うございます。ザックラ質問楽しいですよ~♪ 自分はこう思ってる、というのが明確になって面白いです。
様々なザックラがある中で、こんな考え方もあるのね…と一緒に楽しんで頂けたら嬉しいです。

あと、お子さんもついに幼稚園ですか。おめでとうございます! 子供の成長は早いですね。
お母さんも、子供と一緒に新しい環境に飛び込むわけですから最初は緊張するのも、良く分かります。でも、だんだん慣れてきますよ。
子供の方はそれぞれだとは思いますが、意外と順応は早いです。

お母さんとの別れの儀式が暫く続くと思いますが、“送り出す前に10カウント抱っこ”の儀式をやってあげて下さいね。
ウチの甘ったれの長女は年長さんになっても、嬉しそうに続けていました(笑)

拍手[0回]

生き物大好きの兄妹に、『磯! 磯!』と言われ続けて、早何カ月か。
いよいよ、昨日、お望みの磯遊びに出掛けました

外は良い天気。日傘に帽子、水筒も持って暑さ対策も万全。干潮の時刻に合わせて、意気揚々と勝浦に向かいました。

CA3B0015.jpg


いくつものトンネルを抜け、いくつもの海水浴場を過ぎ、気に入った岩場付近の駐車場に車を止めました。

子供達は大興奮!! ずんずん海に突き進みます。

潮溜りには、カニやヤドカリ、ウニ、ヒトデ、すばしっこくて良く見えない小さな魚が一杯です。

「うおー、とったどーっ!」なノリで、たいまり兄妹と父は捕獲に励んでおりましたが、ひかたん(1才・次男)はひたすらマイペースで一人でちょこまか動き回り……追う私は大変疲れました_ノフ○

CA3B0011.jpg


何故か深みを目指してあちこち歩き回るひかたん。深みでしゃがんで、肩まで浸かり、どうやらお風呂気分の模様。
潮溜りの水は温かいけど、足元が悪くてたまにすっ転んでは、顔に掛る海水に顔をしかめておりました(^_^;)


CA3B0013.jpg



   「めんめ、めんめ!」 目になんかしみて痛いよ!

   「あっこ!」     抱っこ!

   「やいやーー!」





   最後には、泣き出しました。…天気も_| ̄|○ il||li


曇ってて日焼けしなくていいわ~なんて思っていたら、霧雨→結構な豪雨へ

ぎゃーーさ・寒い!!

まさか日傘が雨傘になるとは…。とにかく、寒くなったので一時間半で退場を余儀なくされた私達なのでした。

海の天気も変わりやすいんですね(-_-;)
寒さ対策はしてなかった、流石に。

そして、体温を奪われ、以上にだるくなり、帰ったら大人だけぶっ倒れていました。
えぇ、例のごとく子供だけは元気一杯に走り回っていましたがね。

磯、奥が深いよ……


拍手ありがとうございます。生きる活力です!!

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
桜 雪乃
HP:
性別:
女性
趣味:
らくがき・ゲーム
自己紹介:
程々にオタク。ほんの一時期同人活動をしていましたが、最近は、もっぱら子育てに追われ、ネットで萌えを追う日々。
特徴、物忘れが激しい上に、のんびり屋。
ツイッター
ブログ内検索
最新コメント
[05/14 すずの]
[11/20 まあや]
[04/26 ちょこれいと]
[04/24 ちょこれいと]
[03/30 ぜふぁー]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]