忍者ブログ
オタクな母が、日々の萌えや子育て等綴るブログです。             アニメ・漫画・ゲーム語りから日常の色々まで。                            同人、二次創作に理解がある方のみ閲覧して下さいませ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


毎日暑い日が続きますね~。そろそろ一雨来て欲しい所。
体力を消耗するのか最近、眠くて眠くて全然何も出来ないで寝てしまいます…orz


今日は、ようやく読んだ漫画の感想を簡単に。

漫画の神様、手塚治虫の逸話は色々伝えられていますが、その中でブラックジャックに纏わるエピソードを纏めたものです。

このノンフィクション漫画を描いている方の絵柄は、正直苦手なのですが。
…読んでいる内に話が面白くて気にならなくなりました(;´∀`)



噂には聞いていた話でしたが、漫画で読むと修羅場の壮絶さや編集者の苦労や手塚先生の神がかりっぷりが良く伝わってきて、引きこまれました。
でも、先生自身は、ただ好きな事を好きなだけやっていただけなんだろうなぁ(^_^;)

その好きの度合いが、常人離れして神の領域まで達していたというか。
連載8本とか、ある時は月産600枚、生涯15万枚描いたとか、とんでもないレベルの仕事量が既に神。
また、複数の原稿を同時進行出来たり、全ての作品の細部まで正確に記憶していたりと、発想や記憶がまた超人的。

知れば知る程、凄いとしか言えなくて。それでいて、当たり前だけど漫画以外では唯の人なわけで。
そのパワーバランスだからこそ、誰にも真似出来ない偉業を成し遂げられたのでしょうね。

これを読んで、つい確認したくなってまた『ブラック・ジャック』を読んでいます。
いや~、こんなに充実した内容なのに、パパッとネームを3~4本作ってそこから選んでいたとか、ありえない。
無尽蔵にアイディアが湧いていたらしいけど、ボツになったBJのネームも是非見てみたいものです。
でも、半端なクオリティのものを公開なんて、手塚先生は死んでもしたくないことなのだろうな。
その位、良い作品作りに徹しているのが良く分かりました。

それにしても、私と主人が夢中でBJを読んでいるのを見て、たいちん(9才・長男)がBJを読み始めています。
どれだけ真剣に読んでいるんだか分からないのですが(←えらい早読みなので)、
「結構、面白い」と、8巻まで読んでしまいました。でも、子供にはまだ分からない部分とか沢山あるよなぁ。
この深さと良さが分かるまで、読んで欲しいなぁと思います。


拍手有難うございます。「FF7が好き」に一票頂きました。
S様、メッセお返事有難うございました。これから楽しみにしております

拍手[0回]

PR
主人が仕事のついでにスポーツ用品店に行った時。

こんなものを発見して思わずケータイで写真をとったそうな。

110518_1917.jpg


なんと、ブラック・ジャックのスポーツTシャツ!! こんなの出てたのかぁ、知らなかった。

私の為に買うか買わないか悩んでくれたそうです(笑) でも着ていく所がないよね……
ママさんバレーとか、参加しないし。

それにしてもBJコーチは、絶対スパルタ式だと思う(^_^;) ♪苦しくったって~ 悲しくったって~♪

こちらのトートバッグの方が欲しいかも。でも、どこのショップもBJ柄だけ売り切れてますよ。
 やっぱり人気があるのかな?





アトムとサファイアは楽しんでスポーツをやっていそうだけど、BJ先生は鬼コーチ(笑)

拍手[0回]

久々のBJカテゴリです W様のブログで知ってから、実は密かに楽しみにしておりました。

見ました!! 泣いた! 面白かった! …ツッコミ所が多かった(笑)

『ブラック・ジャック』とは、別物として面白かったです。パラレル創作みたいなものですね。
BJとしては、まだ名前が通っていないけど、医学生時代から闇医者をやっていたという設定なんですね?

感想を書きたいのですが、勢いのままで上手く纏められないのでとりあえずざっと箇条書きで。
見た人にしか分からない、不親切さでスミマセン(^_^;)


●良かった所

・先生のコートの襟の立て方が、後ろだけ立てて中途半端に垂れているのが、漫画を立体にするって大変だなぁと気付かされた所(それ褒めてるの?)

・“黒男”と“キリコ”はコードネーム(笑)
 実在したら変な名前なので、上手く入れたなぁと感心しました。

・タカシがイメージピッタリ過ぎで吹いた(笑)
 『ガラスの仮面』の月影先生=野際陽子 以来の衝撃。

・自分の身を投げ出しても、娘の命を救おうとする母の愛。
 …優奈の説得より、間先生の心を動かす決定打になった気がする。
 このシーンと、「天命」によって肉体を差し出す運命というのが、原作の『からだが石に…』を連想させた。

・先生のお母さんと渚が奇跡の適合性と判明したとたん、まさかの『エンジェル・ハート』(北条司/作)フラグ(爆)
 後の展開がまるわかりになってしまった。でもやはり泣いてしまったのだけど。

・一人で手術をすると言い張る、間先生。「お母さんに指一本触れさせない」
 原作のBJも、めぐみさんの時やピノコの時など、手術を通しての独占欲(?)が感じられるので、これは大変良かった。

・絵本のピノコが可愛い ラストのジャピノ絵は、ピノコファンに対するサービス・サービス(笑)


●気になる所

・やはり岡田さんはイケメンだとは思うけど、線が細くて色々心配。
 腕と腰が折れそうに細くて、ヤクザが来たらヤられそうだと思った(オイ)。

 歩いている後ろ姿に、もっと存在感が欲しかった。
 ヤングだから、あんな頼りなさ気な、儚げな美青年風で良いの?

・“お母さん”と言う理由を前面に出し過ぎている感。お母さんを助けたくて間先生は医者になった。
 母の為の技術向上、資金繰りの為に闇医者をしているっぽい印象を受ける。
 
 BJ先生は、自分が生きることに凄まじい努力をしてきた人だから。生きたい人を、頑張っている命を放っておけないんだ…という解釈も加えて欲しい。
 また、どんな事をしてでも救いたいという、周囲の熱意に動かされたりするんですよね。

・一番最初に通りすがりに助けたのも、“母親”でしたね。
 無償で助けた理由は、泣いてすがる男の子に自分を重ねたということなんでしょうか?
 
 さっと居なくなるのはカッコ良いのに、手帳を拾い忘れるのが迂闊な先生。
 あんなに大きいのに気付かないものなのか?

・お母さんの部屋、セキュリティーが甘くないですか?
 あっさり扉が開いて、誰でも入れるなんてどうかと思うんですよ。
 外側は指紋認証で開くとかにした方がいいのでは…。外出中は監視システムとか、バイタルを常に確認したりとか、先生大変なんだろうな。

・間先生は、報酬を幾ら貰ったのか? 貰ってないのか?
 手術の前に請求金額を言わなかったのが気になった。

 奇跡の適合性を目の当たりにして、今救える命を見据える医者の顔になった先生。
 だったら「○億円頂きましょう」と言わないと、命と技術を掛けたBJらしさが感じられない。

 最愛のお母さんをドナーとして提供するのだから、百億円くらい吹っかけてもおかしくない気がする。
 もらい水の話で「母親の値段は百億円つけたって安いもんだがね」とか言ってたし。(←命が助かるなら…の値段でしょうけど) 

・桐生=キリコですよ…。色々なんかオカシイだろこれ。
 最初に「医学は万能」みたいな事を当然の如くのたまった辺りから、何じゃコイツと思ったのですが。

 間先生への敵意となる切欠が、女絡みとは軽過ぎるんじゃあ…(;´Д`)
 しかも「私は不正を絶対に許さないっっ!!」なんて物凄い剣幕でしたが、無断で安楽死させようとしたお前が言うなっ(笑)
 こんなキリコは嫌だ_| ̄|○ il||li 

・リボンタイは本間先生の影響? 原作の本間先生は普通のネクタイ派だったと思うんだけどな…。
 ヤングBJは普通のネクタイだったのに、本間先生に習ってリボンタイに変えたとかいう裏設定?

・オカメのお面……どうでもいい所で原作に忠実。あのシーンはアニメチックで浮いてる。

・手術シーンが結構手元を映す作りなのが、私には苦手でした。
 明らかにゴム製っぽい手足だったり、臓器だったりでしたが。
 血管吻合のシーンは、マカロニに見えましたが、針を通す所は やっぱり気持ち悪い…。

 血を見るのは本当に嫌なのですが、術後の先生の手術着がシミ一つないのは、なんか不自然だなぁと思ったり。(我が儘)


●ホントにどうでもいいのですが…

・辰巳先生のキャラがオリジナル過ぎ。趣味が疑われるストライプのスーツとメガネ……。
 CCFF7のラザード統括かと思いましたよ(爆)


初見でざっと書いても、ツッコミばかりですね(^_^;)
いや、面白かったんですよホント。また、何か後で気が付いたら取り上げたいと思います。

拍手[0回]


BJ先生と鵺野先生が、性格とか環境とかは全く違うんだけど、何気に共通項が多いので並べて描いてみました……が。

こっ、怖いっっ!!Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ


“二人の黒い もののけ”って感じ(爆) なんかねぇ、どっちも人間離れしてますからね雰囲気が(^_^;)

そして、偶に妖しい人の悪そうな表情をする所が好きです……マニアックだなぁ。

それにしても黒ずくめの姿に色気を感じるのは何故なんでしょう?
喪服の未亡人が色っぽいのと同じなのか??←違うだろ。

FF7のタークスのスーツも良いよね。でも、コ○ンの「黒の組織」の人には色気は感じないので、着る人によるのかやっぱり(^_^;)

……私の絵じゃ、全然色気を表現出来なくて凹む
ぬ~べ~初描き。二人とも、もっとエロカッコ良く描けるようになりたいです。


『ぬ~べ~・ゆきめ 愛の最終決着』の話のメイキングで、ぬ~べ~はエディプスコンプレックスだということだったのですが。
エディコン…母を愛し、父を憎む男の子の心理。または、その逆の女の子の心理。
これを見て、「BJと同じだ!」と思った私。BJのお父さんの方が、より極悪だけど(;><)

↑蛇足だけれども、この話に出てくる、山の神の祟りはBJの『木の芽』にそっくりだと思った。

『小さな悪魔』で、ピノコにエディコンについて説明するBJのシーンを思い出しました。
ピノコは、自分のBJに寄せる想いが、幼い一過性の偽物の恋心だと言われたようで赤面していたのでしょう。多分。
でも、そう言う自分はどうなのさ?
エディコンを引きずってるのは、先生の方じゃないの? なんて思わされました。

ぬ~べ~は、エディコンから脱却しましたが。
BJは母と違うタイプの女性を愛し(めぐみさんは、似てなかった?)、父の皮膚を接いだ時に脱却……出来たんでしょうか…ね?

何だかんだと書き連ねましたが。この二人の共通項は……。

何と言っても、“女性を泣かせる、悪い男”なのです。

「幼な妻にあんまり心配掛けるな!」と言いたい。

拍手[0回]

手塚先生は重度の虫歯になる程、甘いものがお好きだったらしい。(竹熊氏のブログより)

どうりでBJ先生も、大口開けて茶菓子を食べるコマがあったり、その辺に置いてあるジュース(もどき、お薬ごちゃ混ぜシロップ・笑)や塩ケーキをうっかり口に入れてしまう訳だ。
きっとBJも甘党なんだろうな。

でも、普段は“女子供じゃあるまいし”なんて考えがあって我慢しているかもしれないと思うと面白い。
それなのにアニメ版では、自分の茶菓子をピノコに奪われて慌てるBJ

ピノコがチョコレートパフェとか食べてて「はい、先生にもあげゆ。あーん」とかしたら、食べそうだよ。
そんでもって「おまえ、すごい口だな…」とか言って、ピノコの口元を指で拭って舐めたりちてね…

……って、いつの間にかピノコの妄想の世界に入りました(爆)


そんな妄想をしながら(?)、何気に落書きを始めたのですが。

どうにも、幼女誘拐犯みたいな先生になってしまって…もう、どうしようこれ(;´Д`)
怪し過ぎる…

すみません_| ̄|○ il||li(土下座)


パフェ.jpg



私は普段、紙に線画を描いてからスキャナで取り込むのですが、初めて線からデジタルでやってみました。
思うように線が引けなくて苦労したのですが、レイヤーの便利さと修正や補正がすぐ出来るのはラクでいいなぁと。
デジタルに慣れたら、もっと早く描けるようになるかな???


拍手有難うございます!! 「子育てに共感」に一票頂きました。
以下、お返事です。

12/11 18:35 T様

>小さな子の作文は可愛い

表現が、大人には思いつかないようなものがあって良いですよね。
うちの2歳児も、パワーショベルを乗せて移動中のトレーラーを見て「ぶーぶ、おんぶしてる!」と言いますからね。
子供の見方に触れると、何でも面白く感じます。

ブログの模様替えも楽しんで下さっているようで、嬉しいです。
バリエーションの少ない楽天のテンプレートですが、これは、頑張って自作したものですから反応を頂けると励みになります♪


拍手[0回]


朝晩の冷え込みが辛くなってきた今日この頃。
色々やる事を片付けて、疲れて風邪を引きそうだったので、毎日早々と就寝しておりました。

そんなある晩のこと。

「×◆☆◎×○■×~!!

明方の突然の怒鳴り声に飛び起きました。

いつものやつかぁ…と思いつつ、マンガなら確実に飛び出たであろう心臓を抑える。
どうも主人は悪夢にうなされて、寝言を言う癖があるようで。

ハッキリとした口調の時もあれば、訳のわからない怒声だったりするのです。
隣に寝ていて非常に心臓に悪い(^_^;)

そういえば、BJ先生は寝言を言わないのかな?
頭半分、白髪になる程のストレスを受けたのだから、様々な悪夢にうなされそうな気がするのだけど。

先生といえば、豪快にイビキをかきながら寝ているイメージです。
ハードに仕事をこなしているいる先生は、あんまり夢を見ている暇がないかもしれませんね。
例え悪夢を見ても、普段から口数が少ないし、歯をくいしばって声を出さなそう。

その逆に、ピノコは物凄く寝言を言いそうです。
「奇形嚢腫パート2」ではハッキリ聞き取れるくらいの寝言を言っていますしね。
それにしても奇形嚢腫って、テレパシーがあるのが珍しくないのかな…と思わせられる描写です。
もし、手術の時にピノコがしっかり起きていて、来客の対応が出来ていたら、あの結末は変わったのでしょうか。


そうそう、寝言を言っている人に返事をしてはいけないらしいですね。
何でも脳が疲れるからだそうですが。
つい「びっくりしたー」と呟いて、主人を起こしてしまう私。
まぁ、本人もあれだけ大声を出せば目が覚めるというもんですが。

ちなみに私は、おかしな夢を沢山見る割に、寝言は言わないらしいです。


拍手[0回]

ピノコを描きました。すっごく楽しかったです♪

でも、相変わらずバストアップでゴメン……丁寧に描く気力がorz
最近、眠くて眠くてたまりません(いつもだろ)

 
↓人物だけだとこんな感じ。袖はブラックでぼかし塗り、服は透過になっています。

PINOKO.gif


↓Photoshop Elements 5.0を使っているのですが。
 人物の描画モードを「スクリーン」にして、背景と合成しています。



PINOKO.jpg

これから、「BJ100質 後編」をまとめます(^^ゞ

拍手[0回]

| HOME |  次のページ≫
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
桜 雪乃
HP:
性別:
女性
趣味:
らくがき・ゲーム
自己紹介:
程々にオタク。ほんの一時期同人活動をしていましたが、最近は、もっぱら子育てに追われ、ネットで萌えを追う日々。
特徴、物忘れが激しい上に、のんびり屋。
ツイッター
ブログ内検索
最新コメント
[05/14 すずの]
[11/20 まあや]
[04/26 ちょこれいと]
[04/24 ちょこれいと]
[03/30 ぜふぁー]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]