忍者ブログ
オタクな母が、日々の萌えや子育て等綴るブログです。             アニメ・漫画・ゲーム語りから日常の色々まで。                            同人、二次創作に理解がある方のみ閲覧して下さいませ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々のBJカテゴリです W様のブログで知ってから、実は密かに楽しみにしておりました。

見ました!! 泣いた! 面白かった! …ツッコミ所が多かった(笑)

『ブラック・ジャック』とは、別物として面白かったです。パラレル創作みたいなものですね。
BJとしては、まだ名前が通っていないけど、医学生時代から闇医者をやっていたという設定なんですね?

感想を書きたいのですが、勢いのままで上手く纏められないのでとりあえずざっと箇条書きで。
見た人にしか分からない、不親切さでスミマセン(^_^;)


●良かった所

・先生のコートの襟の立て方が、後ろだけ立てて中途半端に垂れているのが、漫画を立体にするって大変だなぁと気付かされた所(それ褒めてるの?)

・“黒男”と“キリコ”はコードネーム(笑)
 実在したら変な名前なので、上手く入れたなぁと感心しました。

・タカシがイメージピッタリ過ぎで吹いた(笑)
 『ガラスの仮面』の月影先生=野際陽子 以来の衝撃。

・自分の身を投げ出しても、娘の命を救おうとする母の愛。
 …優奈の説得より、間先生の心を動かす決定打になった気がする。
 このシーンと、「天命」によって肉体を差し出す運命というのが、原作の『からだが石に…』を連想させた。

・先生のお母さんと渚が奇跡の適合性と判明したとたん、まさかの『エンジェル・ハート』(北条司/作)フラグ(爆)
 後の展開がまるわかりになってしまった。でもやはり泣いてしまったのだけど。

・一人で手術をすると言い張る、間先生。「お母さんに指一本触れさせない」
 原作のBJも、めぐみさんの時やピノコの時など、手術を通しての独占欲(?)が感じられるので、これは大変良かった。

・絵本のピノコが可愛い ラストのジャピノ絵は、ピノコファンに対するサービス・サービス(笑)


●気になる所

・やはり岡田さんはイケメンだとは思うけど、線が細くて色々心配。
 腕と腰が折れそうに細くて、ヤクザが来たらヤられそうだと思った(オイ)。

 歩いている後ろ姿に、もっと存在感が欲しかった。
 ヤングだから、あんな頼りなさ気な、儚げな美青年風で良いの?

・“お母さん”と言う理由を前面に出し過ぎている感。お母さんを助けたくて間先生は医者になった。
 母の為の技術向上、資金繰りの為に闇医者をしているっぽい印象を受ける。
 
 BJ先生は、自分が生きることに凄まじい努力をしてきた人だから。生きたい人を、頑張っている命を放っておけないんだ…という解釈も加えて欲しい。
 また、どんな事をしてでも救いたいという、周囲の熱意に動かされたりするんですよね。

・一番最初に通りすがりに助けたのも、“母親”でしたね。
 無償で助けた理由は、泣いてすがる男の子に自分を重ねたということなんでしょうか?
 
 さっと居なくなるのはカッコ良いのに、手帳を拾い忘れるのが迂闊な先生。
 あんなに大きいのに気付かないものなのか?

・お母さんの部屋、セキュリティーが甘くないですか?
 あっさり扉が開いて、誰でも入れるなんてどうかと思うんですよ。
 外側は指紋認証で開くとかにした方がいいのでは…。外出中は監視システムとか、バイタルを常に確認したりとか、先生大変なんだろうな。

・間先生は、報酬を幾ら貰ったのか? 貰ってないのか?
 手術の前に請求金額を言わなかったのが気になった。

 奇跡の適合性を目の当たりにして、今救える命を見据える医者の顔になった先生。
 だったら「○億円頂きましょう」と言わないと、命と技術を掛けたBJらしさが感じられない。

 最愛のお母さんをドナーとして提供するのだから、百億円くらい吹っかけてもおかしくない気がする。
 もらい水の話で「母親の値段は百億円つけたって安いもんだがね」とか言ってたし。(←命が助かるなら…の値段でしょうけど) 

・桐生=キリコですよ…。色々なんかオカシイだろこれ。
 最初に「医学は万能」みたいな事を当然の如くのたまった辺りから、何じゃコイツと思ったのですが。

 間先生への敵意となる切欠が、女絡みとは軽過ぎるんじゃあ…(;´Д`)
 しかも「私は不正を絶対に許さないっっ!!」なんて物凄い剣幕でしたが、無断で安楽死させようとしたお前が言うなっ(笑)
 こんなキリコは嫌だ_| ̄|○ il||li 

・リボンタイは本間先生の影響? 原作の本間先生は普通のネクタイ派だったと思うんだけどな…。
 ヤングBJは普通のネクタイだったのに、本間先生に習ってリボンタイに変えたとかいう裏設定?

・オカメのお面……どうでもいい所で原作に忠実。あのシーンはアニメチックで浮いてる。

・手術シーンが結構手元を映す作りなのが、私には苦手でした。
 明らかにゴム製っぽい手足だったり、臓器だったりでしたが。
 血管吻合のシーンは、マカロニに見えましたが、針を通す所は やっぱり気持ち悪い…。

 血を見るのは本当に嫌なのですが、術後の先生の手術着がシミ一つないのは、なんか不自然だなぁと思ったり。(我が儘)


●ホントにどうでもいいのですが…

・辰巳先生のキャラがオリジナル過ぎ。趣味が疑われるストライプのスーツとメガネ……。
 CCFF7のラザード統括かと思いましたよ(爆)


初見でざっと書いても、ツッコミばかりですね(^_^;)
いや、面白かったんですよホント。また、何か後で気が付いたら取り上げたいと思います。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[81]  [80]  [79]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
桜 雪乃
HP:
性別:
女性
趣味:
らくがき・ゲーム
自己紹介:
程々にオタク。ほんの一時期同人活動をしていましたが、最近は、もっぱら子育てに追われ、ネットで萌えを追う日々。
特徴、物忘れが激しい上に、のんびり屋。
ツイッター
ブログ内検索
最新コメント
[05/14 すずの]
[11/20 まあや]
[04/26 ちょこれいと]
[04/24 ちょこれいと]
[03/30 ぜふぁー]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]