忍者ブログ
オタクな母が、日々の萌えや子育て等綴るブログです。             アニメ・漫画・ゲーム語りから日常の色々まで。                            同人、二次創作に理解がある方のみ閲覧して下さいませ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この人を可愛く描くのは、かなり無理でしたorz
ポップ&キュート←ありえねぇ(;´Д`)
でも、勝手にシリーズなので、頑張ってみました(誰も喜ばない)

キリコって資料少ないのに、皆様何故ああも上手に描けるのか……。
まず、何歳ぐらいなのかも全然わからない。
人によって、老け設定だったり、若設定だったりしそうだ。
でも『21シリーズ』の速水さん声だと、“美形で若い”気がするから凄い。
声によって年齢が変わりそうですね。(映画版、まだ見てない…コソコソ。)

BJ先生もそうだけど、キリコも改めて見ると『どんな毛流れだよっ』と思わざるを得ない
髪型。
原作を見ると、常に力強く横に棚引いているような形で、今更激しく疑問に思いました(笑)
アニメの少ない出番を見ても、裾の部分が纏まって軽く跳ねてるのが、面白い髪型でした。

そして、ついデーモン小暮閣下を連想してしまう、頬トーン。
元々、頬骨の出た骨格なのだろうけど、「相当苦労しているのかしら…」と心配してしまう、頬のこけぶり。
実際、報われないポジションが似合う気がするのですが。カッコ良いキリコ先生より、
ギャグ位置の彼が好きでスミマセン(^^ゞ


※◆※◆※◆※◆※◆※◆※◆※◆※◆※◆※◆※◆※

ここから、真面目な話。
キリコの仕事について、思った事。

キリコの仕事は『尊厳死』を与える事だと思う。間違っても『ドクター・キリコ事件』のような自殺幇助では無い。
その点、『小うるさい自殺者』で上手く表現されいると。

医療技術の進歩により、伸びる寿命。老衰で亡くなる方は、今どの位なのだろうか。
畳の上で死にたい→老衰によって、眠るように死にたい。と皆が思う所だと考える。
実際は、入退院の繰り返しの末に病院で…という場合が多いんだろうな。

老齢で治る見込みが無い場合など、病院側から「積極的な延命治療をするか否か」についての書類を、何枚も書かされる。
でも尊厳死については、家族が同意したって、本人が希望したって、法律では認められていない……。

自分だったら…と考えると、年老いて植物状態になったり、治らない病に苦しむのだったら。
「安楽死させて」と意思のある内に書面で残しておきたいが…まぁ、気持ちだけではどうにもならない問題で。
「もう、苦しませたくない」と訴える家族の願いを叶えた医師が、罪に問われる現実。
尊厳死を法的に認めてしまうと、自殺や殺人に利用される恐れもあるという難しさ。

キリコのする安楽死も、時には必要なのではないか?
とは、思う。
でも、それが『こんな場合は』と明確に括ることが出来ない領域のように感じる……。
無理に命を延ばすことも、命を絶つことも、どちらもどこまで人が介入して良いのか。

キリコは、いつも証拠が残らないように仕事をしているらしいけど、周囲の者に裏切られて訴えられるケースはないのだろうか。物凄い数の殺人罪に問われちゃうのかなぁ。
そのリスクを背負いながらも、自分なりの信念で安楽死(“開放”とか“救い”とか表現しても良いのだろうか)を与えている。
良いか悪いかは別に、凄い意志の固さだ。

と、中身の足りない頭で色々考えてしまいました……。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[646]  [674]  [673]  [672]  [671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
桜 雪乃
HP:
性別:
女性
趣味:
らくがき・ゲーム
自己紹介:
程々にオタク。ほんの一時期同人活動をしていましたが、最近は、もっぱら子育てに追われ、ネットで萌えを追う日々。
特徴、物忘れが激しい上に、のんびり屋。
ツイッター
ブログ内検索
最新コメント
[05/14 すずの]
[11/20 まあや]
[04/26 ちょこれいと]
[04/24 ちょこれいと]
[03/30 ぜふぁー]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]