忍者ブログ
オタクな母が、日々の萌えや子育て等綴るブログです。 アニメ・漫画・ゲーム語りから日常の色々まで。 同人、二次創作に理解がある方のみ閲覧して下さいませ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週のパイちゃんを見たら、どうしようもなく書きたい欲求に駆られて、駄文を書き綴ってしまいました(^_^;)
サザンの創作小説が読みたいのに、なんで書き手さんが居ないんだー!!
とりあえず、自給自足してみた。

本編から現在までの変化を追った、まとまりのない パイのモノローグ風です。
ちなみに、パイのイメージソング「守ってあげる」が、何故か幻獣のパイにも通じるものを感じます。


※注
 どんだけ八雲が好きなんだ、というくらいウザ気味のパイちゃんがいますので、
 地雷な方は避けて下さい。

 女神でも、恋するとただの女になっちゃうんだなぁといった感じ。でも、可愛いんだよ(*´Д`)

拍手[1回]



独白

ずっと人間に憧れてた。パイも人間になれば、聖なる力が宿るって信じてた。
でも、ヤクモと、みんなと一緒に居るうちに…そうじゃないって分かってきた。

大好きな人を、仲間を守る力。守りたいと強く願う事、そのために一生懸命になる事、
それは人間だけの力じゃない。
妖魔とか人間とか関係ない。守りたい誰かを見つけた時に、きっと誰でも目覚める力なんだって気付いたの。


誰にでも優しくて、素敵なヤクモ。
ヤクモが葉子ちゃんの名前を出しただけで、逃げ出したくなるくらい胸がギュっと
苦しくなったことがあった。
ラートリーさんが感謝のキスをヤクモに贈った時だって、なんだか分からないけど
凄く腹がたった。

みんな大好きなのに。あなたにだけ こんなに心を振り回されるのは何故?
ヤクモだけが特別なの。


『アマラを出よう。俺はパイさえいてくれたら…』 とヤクモに言われた時。

"そんなのダメ…出来るわけない" そう、頭では分かっているのに。

闇に閉じ込められて あなたとずうっと二人きり…

湧きあがる ほの暗い喜びに心が震えた。
力強いぬくもりに抱きしめられながら、私はうっとりと瞳を閉じた。

どうしよう、パイおかしくなっちゃった。
大好きな大好きなヤクモ。食べちゃいたいくらいに。
あなたのあたたかい魂だけじゃなく、全てを重ね合わせて、離れたくない。


そして、サンハーラから戻ったヤクモは、パイが側に居ても、
ときどき心が迷子になってるみたい。
あんなに、ずっと一緒にいようって 求めあった私達なのに。
パイを置き去りにして、もうどこかに行かないで。
わがままだって分かってる。でも、あなたの心の一片までも、全部が欲しいよ。


大切な人を守る力、仲間を築く力……聖なる力。
でも、その裏には、必ず傷つく人が出てきてしまうことを私は知った。その苦しさも。
大好きな誰かを選べば、選ばれない人が出来てしまう。全部が特別には、なれないの。

だから皆、心に闇を抱えて生きてる。
でも、限りある命を、大切な人達のために輝かせながら、時に苦しみながらも懸命に生きてる。

パイも、ヤクモを守りたい。たとえどんな苦しみが待ち受けていても。
ずっとあなたがそうしてくれたように、パイも全てを掛けて守るから。

叶うなら、ずっとあなたの特別でいられますように。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[928]  [927]  [926]  [925]  [924]  [923]  [922]  [921]  [920]  [919]  [918
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
桜 雪乃
HP:
性別:
女性
趣味:
らくがき・ゲーム
自己紹介:
程々にオタク。ほんの一時期同人活動をしていましたが、最近は、もっぱら子育てに追われ、ネットで萌えを追う日々。
特徴、物忘れが激しい上に、のんびり屋。
ツイッター
ブログ内検索
最新コメント
[05/14 すずの]
[11/20 まあや]
[04/26 ちょこれいと]
[04/24 ちょこれいと]
[03/30 ぜふぁー]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]