忍者ブログ
オタクな母が、日々の萌えや子育て等綴るブログです。 アニメ・漫画・ゲーム語りから日常の色々まで。 同人、二次創作に理解がある方のみ閲覧して下さいませ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、あちこちの病院へ行ったり来たりでヘトヘト。


そんな中で簡単に感想です。(やっと2回程見られました・涙)






まず、映像の綺麗さに感動。彩度や明度が上がって、細部までクッキリハッキリ見えます。
例えば裸眼で見えなかったものが、眼鏡かけて世界が変わるみたいな(どういう例えだ)
DVD版よりあちこち弄ってあって面白い。間違い探しみたい。
今度は両方同時再生して比較して見ようかな?

追加シーンのおかげで大分、話が分かりやすくなってましたね。
でも、社長の語りは増えても意味分からなかった…orz
ルーさんが何考えてるか、私が読み取れないだけなのですが。

デンゼルとマリンを通じて、クラウドの心理も分かりやすく。
ACを初見の時は、「どこの碇シ○ジだ!?」というズルズル加減に思えてしまったものですが(爆)
エアリスに重点を絞っていたACより、CCを経たACCの方が。
ザックスに対する負い目(忘れてしまった事も含め)とか、今の家族を守りきれるのかという不安とか、色々伝わってきます。
人の傍に居ることにすら、臆病になって、思い出に縛られて動けなくなってしまった感じが。
今までは憶測で語られていた事がハッキリ形になりましたね。

「じれったいぞ、と」
「遅いよ…」
「遅せぇんだよ!!」

なんて言われてしまう、出遅れ感たっぷりだったクラウド。
でも、デンゼルとティファの危機に駈け付けたシーンは、吹っ切れた様子が良く出ていてカッコ良かった!
“守られてばかりの自分”から、「今度は俺の番だな」という台詞に現れた変化。

「遅れてすまない」というクラウドに対して、
「いいのよ」と許すティファがまた、印象深かったです。
許されたかったクラウドに、エアリスの気持ちを代弁したのかなぁ、と。
もちろん、ずっと苦しんでいるクラウドを見つめてきたティファだからこそ、与えられる言葉なんだろうな。

そして。

励ましに来るザックスのシーン!!!  心臓鷲掴み!!
当然ながらあそこだけ、何度もリピートしました。

「今度は 忘れんなよ」は、奥深い気がします。

「あの時、『忘れない』と誓った。」それなのに、忘れた自分を責めるクラウドに対して。
ザックスは、俺の存在を忘れた事なんか些細な事で、
クラウド自身の誇り、生き様を見失うなよ、忘れるなよ……という意味なのかなぁと感じました。

それにしても、エアリスといい、ザックスといい…
クラウドの正面には立ってくれないんですね…イケズな背後霊だわ(´Д⊂ヽ
でも、その深い懐でクラウドの心を解放してくれたんですよね。

あの丘はザックスの墓というか、クラウドの心が縫い付けられていた場所。
でも、悔恨に縛られるのではなく、“英雄が飛び立った場所”と表現された事や、
バスターソードがすっかり手入れされ、教会に移されたのが嬉しかった。


でも、今回最大の不満が……

セカンドクレジットのエアリス、なんで居なくなっちゃったんですか!?
花畑で振り向く天使が、居ない~(TдT)
更に、青空にザックスも配して頂きたかったのに~。



……すっごく眠くなってきたので、今日はこの辺まで。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[431]  [430]  [429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
桜 雪乃
HP:
性別:
女性
趣味:
らくがき・ゲーム
自己紹介:
程々にオタク。ほんの一時期同人活動をしていましたが、最近は、もっぱら子育てに追われ、ネットで萌えを追う日々。
特徴、物忘れが激しい上に、のんびり屋。
ツイッター
ブログ内検索
最新コメント
[05/14 すずの]
[11/20 まあや]
[04/26 ちょこれいと]
[04/24 ちょこれいと]
[03/30 ぜふぁー]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]