忍者ブログ
オタクな母が、日々の萌えや子育て等綴るブログです。             アニメ・漫画・ゲーム語りから日常の色々まで。                            同人、二次創作に理解がある方のみ閲覧して下さいませ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

魔のGW中(←親にとっては、『強制家族サービス週間』と呼ぶ)、子供を何処にも連れて行かない訳にはいかないので、映画を観に行きました。

映画館に連れて行くのは初めてで、何を観るか迷いました。
たいちん(息子・6才)は『仮面ライダー電王&キバ』が観たかったようなのですが(^_^;)
「母も好きだから良いでしょ?」の言葉に心が揺れたものの(笑)

それでも、今更ながら『魔法にかけられて』をチョイス。
私は、ファンタジーものに目が無いので、ずっと気になっていたのです。
アニメから実写に繋がっているし、御伽話のパロディなので子供も楽しめると思えましたし。

実際、この選択は良かったです。もう上映期間も終わりに近いので、他のお客さんが
殆ど居なくて、落ち着いて観られました。
周りも同じく、暇つぶしのご家族が多かったみたい(笑)

ただ、夢中で観てくれたのは良いんだけど、子連れの大変な点も……
…それは“おしっこ”(^_^;)
上映前にトイレに行ったにも係わらず、上映中に2度もトイレに連れて行く羽目に。
後ろから出られない造りだったので、仕方なく前屈みでスクリーンの前を横切る私達。いや参った_| ̄|○ il||li
前の席にお客さんが居ないからこそ、出来た気がします。
やはり、初めては何が起こるか分からないので、控えめデビューが良いですよ。

肝心の映画の感想ですが。
純粋に観て、面白かった うっかり、声を上げて笑いそうなのを堪えてました。
御伽の国のプリンセス・ジゼルが、意地悪な魔法使いの継母に現実世界のニューヨークに追放されてしまうのですが。
夢と現実のギャップに翻弄されるジゼルと、追ってきた王子のハチャメチャぶりが最高。
それに巻き込まれていく、超現実主義のロバートや周囲の人々に不思議な温かい感情を芽生えさせていく所も素敵です。
パロディの方も、『白雪姫』『シンデレラ』『眠りの森の美女』等を感じさせながら、本家とは全く違うオチになる所に意表を付かれますよ。

ラストは、それで良いのかな~…と疑問が残りつつ、とりあえずのハッピーエンド。
個人的には、男らしく潔い王子に惚れたんですけどね。
ジゼルがどんな判断をするのか、皆さんも機会があったら是非確かめてみて下さい。


 魔法にかけられて その他グッズ/Wポケットクリアファイル








 【ポイント2倍★7日am9:59まで】魔法にかけられて オリジナル・サウンドトラック/サントラ[CD]

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[609]  [599]  [608]  [605]  [606]  [604]  [603]  [602]  [601]  [600]  [633
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
桜 雪乃
HP:
性別:
女性
趣味:
らくがき・ゲーム
自己紹介:
程々にオタク。ほんの一時期同人活動をしていましたが、最近は、もっぱら子育てに追われ、ネットで萌えを追う日々。
特徴、物忘れが激しい上に、のんびり屋。
ツイッター
ブログ内検索
最新コメント
[05/14 すずの]
[11/20 まあや]
[04/26 ちょこれいと]
[04/24 ちょこれいと]
[03/30 ぜふぁー]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]