忍者ブログ
オタクな母が、日々の萌えや子育て等綴るブログです。 アニメ・漫画・ゲーム語りから日常の色々まで。 同人、二次創作に理解がある方のみ閲覧して下さいませ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMG_1569.gif

特に祭りという訳ではないのですが、私の住む所の郷土料理(?)を作ってみました。

花の形を作ることが多い為、花寿司とも言いますね。


初心者が作るのは、一輪草・二輪草・梅・バラ・アザミ…なんて所でしょうか。

その中のバラを作ってみたのですが……薔薇に見えますかね?(^_^;)









余所様で既に丁寧な作り方が沢山紹介されていますので、大雑把な手順だけ書いておきます。

1.薄焼き卵を焼いて、その上に色付けしたご飯を乗せて端から巻きます。渦巻き模様の細巻きになります。芯になる部分なので、ご飯はまばらに散らす程度にしか入れません。入れ過ぎると海苔で巻けなくなるくらい太くなってしまいます。

 色付けは、ミツカンの『花おすしの素』を使いました。梅酢味で美味しい♪
 今は『カラフルおすし すっし~』という商品名に変わったようです。
 これが無い場合は桜でんぶで色付けも良いかも。

2.海苔の上に寿司飯を乗せ、茹でたいんげんを葉に見立てて横2~3列に並べます。ほうれん草などでもOK。

3.中央に1の細巻きを乗せて、海苔を巻く。上手く巻くコツは、巻き終わりにご飯を乗せないで、1cm程、海苔を残しておくこと。そうしないと、最後にご飯がはみ出てしまいます。金太郎飴のように切り口は同じ柄になります。

次は四海巻きとか梅を作ってみようかな~。芯にチーズやカニカマを使っても寿司飯と相性が良くって凄く美味しいです(*^_^*)

便利な物がありますね



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [56]  [57]  [77
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
桜 雪乃
HP:
性別:
女性
趣味:
らくがき・ゲーム
自己紹介:
程々にオタク。ほんの一時期同人活動をしていましたが、最近は、もっぱら子育てに追われ、ネットで萌えを追う日々。
特徴、物忘れが激しい上に、のんびり屋。
ツイッター
ブログ内検索
最新コメント
[05/14 すずの]
[11/20 まあや]
[04/26 ちょこれいと]
[04/24 ちょこれいと]
[03/30 ぜふぁー]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]