忍者ブログ
オタクな母が、日々の萌えや子育て等綴るブログです。             アニメ・漫画・ゲーム語りから日常の色々まで。                            同人、二次創作に理解がある方のみ閲覧して下さいませ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

学校で文字を習いだしてから、まりりん(6才・長女)は、適当な紙に文章を良く書くようになりました。
おしゃべりな女の子の性質でしょうか、紙に内緒話でもするように、自分の気持ちを表現する楽しさを知ったようです。

でも、だらしない まりりんは何でもやりっ放しで片付けません。
そういう、紙が其処此処に落ちているものだから、つい確認すると子供の文の面白さに唸らされる毎日です。

↓先日発見したメモにはこう書いてありました。(読みづらいので適当に空欄と改行を入れています)


らんわ とてもいいひとでした

でも わたしがいないあいだに いなくなってしっま

らん とてもおもしろくて こわくて すごく おさんぱお よろこんでいました

でも もう らんわ いません



なんて、悲しい文なんでしょう。
たった6才の少女が、小さい胸を痛め、どんな気持ちでこれを書いたことか……

なんて……事情を知らない人は、そう思うかも知れません。
しかし、私は最初の一文がクリティカルヒットで、身体をくの字にして悶絶してしまいました。

酸欠になりそうな位、爆笑してた、という。


だって、ランは夏の間だけ お義姉さんから預かっていた犬の事なんですもん!!
→日記を参照



なんか、故人を偲ぶような文にしか見えない(爆)
あと、色々間違っている字はツッコミ所が多いものの、ご愛敬。

まぁ、会えなくなって悲しいという気持ちは分かるんですけどね。
犬が大好きな まりりんですから。

ランが初めて来た時、夏なのに冬毛がボコボコと斑模様に付いている、見るも無残な様相をしていて(飼い主さんには失礼ですが。忙しいのも分かるんですけど…)
まりりんが、ブラッシングしたら見違える程綺麗になりました。
「貰っちゃおうか」と言っていた位、情が移っていました。

でもある日、まりりんが学校に行っている間に、お迎えが来て元の家に戻ってしまったのです(死んでませんよ、念のため)
それが今でも忘れられないんだなぁと感じました。

でも、従兄妹の家に遊びに行けば何時でも遊べるんだよ…うん(^_^;)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [169
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
桜 雪乃
HP:
性別:
女性
趣味:
らくがき・ゲーム
自己紹介:
程々にオタク。ほんの一時期同人活動をしていましたが、最近は、もっぱら子育てに追われ、ネットで萌えを追う日々。
特徴、物忘れが激しい上に、のんびり屋。
ツイッター
ブログ内検索
最新コメント
[05/14 すずの]
[11/20 まあや]
[04/26 ちょこれいと]
[04/24 ちょこれいと]
[03/30 ぜふぁー]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]