忍者ブログ
オタクな母が、日々の萌えや子育て等綴るブログです。 アニメ・漫画・ゲーム語りから日常の色々まで。 同人、二次創作に理解がある方のみ閲覧して下さいませ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



●山芋の梅肉和えサラダ●



料理名、適当につけました(^_^;)
たま~に書きたくなる、きまぐれレシピです。

今日の昼食。携帯で撮ったらイマイチ……。





◆作り方◆

1.山芋の皮を、適当に包丁の背で削ぐ。(肌が良いものは、削がなくても良いかも)

2.ザクザク、拍子木切り。サイコロ切りでも良いかな。

3.ボールの中に入れ、かつお節と梅肉、青じそドレッシングを入れて混ぜる。
 
4.盛り付けたら、仕上げに青海苔をパラパラして完成。


今日は、梅干から梅肉を取って刻みましたが、練り梅があると便利。
 ドレッシングは和風も良いけど、マヨ醤油も合いそう。めんつゆ だけでも美味です。

仕上げに掛けるものは、刻み海苔、ゆずの皮の千切り、青じその千切り、などでも
 色々バリエーションが楽しめます。


歯応えは、シャキシャキして柔らかいです。なので、切り方は雑でも大丈夫。痒くなるので余り触りたくないし(苦笑)
摩り下ろすのも良いけど、この歯応えはクセになりますよ。

簡単副菜、お試しあれ♪ 

拍手[0回]

PR
夏休み。

たいちん(6才・息子)は、毎日学童保育に通っています。
そこで、子供にとっては楽しみで、親にとっては苦悩と苦痛の連続……お弁当について少々。

野菜嫌い(というか凄い偏食)の子に食べさせるのは一苦労です。
お弁当の彩りに野菜は欠かせないのに。
食べてくれなきゃ意味が無いので、食べられない野菜はお弁当には入れません
(;´~`)

只今のローテーション野菜。
アスパラ→キュウリ→トマト(完熟の柔らかいもの)→ほうれん草→南瓜→トウモロコシ…
です。人参は、やっと食べてくれるようになってきたけど…

そして、私は子供のお弁当作り程、面倒なものは無いと思ってます(TДT)
お友達と比べるんですよね~~orz

「毎日フルーツを付けろ」とか「二段弁当にしろ」とか。

食えない癖に、注文多過ぎだぞ!!ヽ(`Д´)ノオリャ

毎朝、低血圧でボーっとしながら、朝食と弁当を作る母の身にもなれ(TДT)



かぼちゃ.jpg
 …といっても、何にもならないので。

 “これ( ・∀・)イイ!!”

 な、作り置きおかずのご紹介♪


  『南瓜の茶巾』 






【作り方】

1.南瓜の種と皮を取って、出来るだけ薄くスライス。
 (皮は多少残っても構わないけど、剥いた方が色は綺麗)

2.お皿に並べて、水を少量入れてラップを掛ける。2~3分、電子レンジで加熱。
 (量によって加熱時間が変わる。完全に柔らかくなるまで、中身を混ぜては2~3分加熱の繰り返し。)

3.柔らかくなった南瓜に、砂糖・塩・バターを入れて、つぶし混ぜる。
 (味付けは、スイートポテト風。バターは控えめで。)

4.適当なサイズに分けて、ラップに包んで、上を絞る。茶巾風。

5.
そのまま、冷凍。使う時は、少し解凍してからラップを剥がし、お弁当に入れる。
 (完全解凍じゃなくても、食べる時には自然解凍してます。)

拍手[0回]


★ピーマンとチーズの肉巻き★

先日、出掛けた際に居酒屋で食べたお料理が美味しかったので。
簡単そうだし、早速マネしてみました(*^_^*)

□材料(一人分・二串)
 
 ・ピーマン  2個
 ・チーズ   適量
  (スティック状、三角形の物など。スライスでも畳めば入る)

 ・豚バラスライス 4枚
  (細長いもの、ベーコンでも可)
 ・竹串 4本

□作り方

ピーマン1個で一串出来ます。 

 1.ピーマンを縦半分に切って、種を取る。
 2.半分にしたピーマンに、適当な大きさに割ったチーズを入れる。
 3.チーズがこぼれない様に、肉でピーマンを巻く。
 4.竹串でピーマンと肉の巻き終わりを刺して、形が崩れるのを防ぎます。
 5.塩コショウを振って、魚焼きグリル等で焦げ目が付くまで焼いて出来上がり。


今回は、ミニサイズのスモークチーズを使ったのですが、めちゃめちゃ美味かったです
d(≧▽≦)

お酒は、グレープフルーツサワーとか杏酒のソーダ割りとか、好きです。
でも妊婦だから、一杯だけ。ちょっとだけよん~(^_^;)

拍手[0回]



【鮭の味噌マヨ・ホイル焼き】


簡単なので、良く作っています(^_^;)
味噌マヨは、大体の目分量で良いです。
使う味噌の塩分量で味付けが変わりますので、お好みで調節して下さい。





■材料(4人前)

・生鮭    4切 (下味 : 酒・塩)
・しいたけ  4個 (きのこ類なら、何でも。)

・玉ねぎ   中半分くらい
・味噌     大さじ4
・マヨネーズ 大さじ2


■作り方

1. 鮭は、酒・塩を少々掛けて下味を付けておく。
  オーブンを250℃に設定。予熱しておく。

2. しいたけを適当な厚さにスライス。

3. 玉ねぎは、みじん切り。味噌・マヨネーズと混ぜる。

  レシピ0001.JPG

4. ホイルに、鮭を乗せ、上に3を掛ける。きのこを添える。

  レシピ0002.JPG
 
5. ホイルで包む。(上は、少し開けて置く方が早く焼ける)

  レシピ0003.JPG

6. 250℃のオーブンで、10分程、加熱して完成。

拍手[0回]

●三つ葉の辛子酢味噌和え●

・タレを作る→割合は適当、大体目安(^^ゞ
       味噌 大さじ2
       砂糖 大さじ2
       酢  大さじ1
       だし 少々
        (だしの素を少量の水で溶いてもOK)
       辛子 好みで加減
       (辛子の代わりに、すりゴマでも美味い)

・茹でた三つ葉の上に、タレを掛ける


↑携帯写真、写りがイマイチですが(^_^;)

畑で取れた三つ葉が、物凄くおいしい。水耕栽培と違って、茎が太くて柔らかいです。

そんな三つ葉を使ったシンプル副菜。

拍手[0回]

毎日暑い……。何日まともに雨が降らないことか…。

主婦は、こんな時、調理のために火の前に立つことが、たまらなく苦痛です。
食欲も落ちがち。

そんな訳で、きまぐれに。さっぱり酢の物のご紹介です。

酢の物.jpg

(4人前)
■材料
 ・トマト   中4個
 ・玉ねぎ   中1個 (新玉だと、甘くてシャキシャキして良い)
 ・大葉(しそ) 4枚くらい

■調味料(甘酢を作ります)
 ※以下目安です(^_^;) 普段目分量なんで。味加減は、お好みで調節して下さい。
 
 ・酢   150cc(カップ3/4)
 ・砂糖  大さじ3
 ・味の素 少々
 ・塩   小さじ1

トマトは輪切り。玉ねぎと大葉は、みじん切りにします。
(※玉ねぎは、新玉じゃない場合は辛いので、塩で揉んで、水にさらして下さい。)
後は、みじん切りにした玉ねぎと大葉と甘酢を混ぜて、トマトの上に乗せるだけ♪

このままでは、副菜扱いですが。
ハムやカニカマ、スモークサーモン等を加えると、彩り豊かで主菜としてもイケますよ。
お試しあれ。

拍手[0回]

≪前のページ  | HOME |
[1]  [2
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
桜 雪乃
HP:
性別:
女性
趣味:
らくがき・ゲーム
自己紹介:
程々にオタク。ほんの一時期同人活動をしていましたが、最近は、もっぱら子育てに追われ、ネットで萌えを追う日々。
特徴、物忘れが激しい上に、のんびり屋。
ツイッター
ブログ内検索
最新コメント
[05/14 すずの]
[11/20 まあや]
[04/26 ちょこれいと]
[04/24 ちょこれいと]
[03/30 ぜふぁー]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]