忍者ブログ
オタクな母が、日々の萌えや子育て等綴るブログです。             アニメ・漫画・ゲーム語りから日常の色々まで。                            同人、二次創作に理解がある方のみ閲覧して下さいませ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

emoji第20話emoji

うっわ、舞鬼さんの作戦すっごい無駄だった。八雲が痛い目あっただけ…orz
ていうか、かえって色々犠牲が出たよ、オイ。使い魔くんとか。
もうちょっと何とかならなかったものか(;´∀`)

結局逃げるんなら、最初からぶっ飛ばしといた方が良かったってば。
それだけの力量差があるはずなのに。
毎回、八雲以外の方がやられるオチとか。

以前は八雲本人がピンチでどうなる!?って引きでしたが、今作はお荷物二人抱えて、腕もぎ取られるくらいのハンデを敵に与えないとお話にならないくらい、お強くてどうしようww

なんで八雲はここまで、手加減してるのかなぁ。ゲゲさん達は、消そうと思えばいつでも消せる感じなのに。美智瑠のライトニングドラゴンもゲゲさんの後ろに回り込んで、貫通させてから反射でも良かったと思うんだよね(^_^;)
でもって、ただのやられ役のウコバクには、雷蛇とか生ぬるい「お前など土爪で十分!」って引き裂いたら、あっという間に、今作の数少ない雑魚敵が居なくなっちゃうか(爆)

それにしても、“呪顔 氷着”ってどんな能力でしょうね?
よりによって、病弱な美智瑠ちゃんになんてことを…!! と心配したのも束の間。

……背中に氷の人面疽でもくっつくんかな? なんて想像したww
えっと、追跡するためですかね?

そして、あとがきの闇魚が舟盛りの刺身みたいで、パイちゃんが美味しく頂いちゃうのを連想しました(;´∀`)
何あの組み合わせの意外な可愛さ。


↓以下、どーでもいい妄想。色々こじらせているので畳みます(;´∀`)

拍手[0回]

PR
emoji第19話emoji

ゲゲネイス達、ウザー(;´Д`) 舞鬼まわりくど…

もう、一気にぶっ飛ばしといた方が楽じゃん、どう考えたって。
わざわざ捕まってやる程、相手が厄介な感じでもないし…。(舞鬼さんが一番厄介なだけでww)

とりあえず雑魚いのが、2人だけなのかな?
ラスボスはエキドナか?
まぁ、なんでエキドナを召喚する必要があるのか、そもそも誰が仕掛けて利用するつもりなのか…
単純に獣魔との契約のため? それ以上の価値がある召喚なのだろうと思うけど。
まだまだ謎が多いです。

それにしても、敵がどうにも雑魚過ぎて全然盛り上がらないんですけど(´・ω・`)
ゲゲネイスは多少 頭は回るようですが、氷の能力はセッちゃんにも解呪できる程度だし、
敵として頼りないよ~。
どーにも、余計なひと言を言ってやられてる舞鬼さんもなんだかなぁ…。
演技した意味……てか、舞鬼さんが弱過ぎて泣ける。あれも、演技なの、か?

今週は停滞だなぁ。

拍手[0回]

WEB拍手の方とか、コメントとか有難うございます゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*

ただただ、自分が楽しいだけの記録ですが、たまに反応頂けると小躍りして喜びます。
今後ともお暇つぶしにでも、ご訪問頂ければ幸いです♪

emoji第18話emoji

育メンというかオカン、ノルマルテ君 萌え~(*´Д`) カ、カエルさんエプロン…
食卓のエピソードとか、我が家でもあるある過ぎて。
野菜食べて欲しいから餃子とか、私とおんなじこと言ってる(笑)

この人(?)2000年も、生きがいも何もなく生きてて、“そろそろ死んでも良いかな”って感じだったのに。
今更すんごい生き生きしてて可愛い(笑)

ってか、2000年もあれば大事な人が出来たり守りたいものが出来たり、もっと早く経験してそうなのに、死ぬ間際になってからとか、おっそいな(;´∀`)

ず~っと、自分は捨てられたってイジイジしてて、“早く砂無くなっちゃえ!”とか、無駄に能力使ってたりしたかもね。
でも死にたくなくなって、能力使わなくても砂は少しずつ落ちるのか…。
2000年間の砂の落ち具合を見て、普通に能力使わなければ美智瑠達の一生分くらい生きられそうな気がするのになぁ。
妖魔って皆 不老で長生きだから、もともとの寿命はどれくらいなんだか全く分からん。

そして、ほんっとに何にも能力がなさそうなウコバク、説明係ごくろうさん。
弱い奴ほど良くしゃべる。
途中までは話が合ってたけど、最後の解釈が いかにも下級妖魔ですなぁ。
美智瑠の涙の方が真実を語ってるって、ちゃんと分かってて、怒りを表す八雲が超カッコいい(≧▽≦)emoji

実際、ゲゲネイスとウコバクじゃ何しても八雲に敵わない上に、ノルマルテにどうやって合成の能力使わせるつもりなんだ?
よほどの計画がなけりゃ…と思うが、ウコバクなんか、相手の力量も計れない程アホ過ぎて。

そして、舞鬼さんですよ。
いちいち台詞にハート散らさないで下さい(^_^;)
あの台詞で舞鬼さんだって分かっちゃったし、もしかしてまだ八雲の事が好きなの?って思ったわ。
『星に願いを』の話でも、八雲の様子を聞いた時、凄い心配そうな表情してたし。

八雲も、舞鬼だって分かって攻撃かわしそびれたのかな。八雲からは絶対傷つけたりしないよなぁ。
舞鬼さん、愛情表現歪んでるわ(;´∀`) 何か考えがあるんだろうけどさ。

はぁ、ドキドキの展開。来週も楽しみです♪

拍手[0回]

emoji第17話emoji

少しずつ、全容が明らかになって更に面白くなってきましたよ♪

无にしか使えない獣魔術を、気軽に使っている時点で、もうすでに八雲が合成されてるんじゃない?って思うんだけど(^-^;
仮定として、精の強い怪物との合成で獣魔術が使えるんだろうか…
契約印が違うのも気になる。
八雲の欠片では完全じゃないから全部取り込む気なのかな?

それにしてもウコバク。あんたの能力は“女の子の人質をとる”ですか?( ゚д゚)
なんという下っ端臭、ただの変質者。特殊能力もないくせに、よく八雲と対峙する気になるなぁ。化蛇にすら、勝てないしな。
そんぐらいで敵う訳ないだろうと思うんだが。八雲、敵にナメられ過ぎだろホント……。

ベナレスだったら、存在だけで周りのモンストルムが恐れおののくのに。
今の八雲なら、互角に渡り合えるくらいには強いんじゃないの?

…と思ったら「ベナレスに勝つことは無理」と本人が断言してて、八雲らしいっちゅーか、なんちゅーか(;´д`)
いや、読者も作者も“ベナ様は超えられない壁”と思ってるけどさ。
バトルものの主人公だったら「無茶でも構わねぇ、絶対勝ってみせる!」的な台詞が多用されるものなのにね。

まぁ、八雲の魅力は単純な戦闘力の強さじゃないからなぁ。
ウコバクをキリッと睨む表情がカッコ良過ぎる。本気モードの三白眼好きです。もっと激情に駆られると牙をむくとこも好き。
幻獣でも熱い展開くるかな? あの表情すると、八雲がもう人間じゃないんだなぁ、闇の者だなぁって感じがしてイイのです(*´Д`)emoji

でも、誰よりも女性に優しいモンストルムなのは確実(爆)
美智瑠のベッタベタな台詞のあとに、「『甘い』ってまた怒られるよ 三只眼に」とこぼす八雲。
心の中では、「パールバティさん♡」とか呼んでるくせに、人前では「三只眼」と呼ぶ模様(笑)
また、夫婦なのにやっぱり主従関係なのかなぁと伺わせる台詞に(・∀・)ニヤニヤ

それにしても、パールバティ様の登場まだぁーー?
パイも三只眼も両方好きな私としては、どちらにしても八雲との絡みが早く見たいです。

ウコバクなんぞは、ひとひねりだと思うけど、魔方陣は気になるなぁ。まさかの縛妖陣系じゃないよね?
ノルマルテの言う、「世界」はもっと範囲の狭い身近なものだと思う。

拍手[0回]

内容変化なく、15話再掲された…と思っていたら、14話からずれて あとがき差し替えが
原因?
14話で「シヴァを久々に描いた」が何か変だと思っていたけど、編集側の手違いかな。
それにしても毎回、手描きカラーは有難過ぎる。
嬉しいけど、お仕事大変になって大丈夫なのかなと心配してみたり(;><)

そういえば動画でちら見えしてた「あとがきのようなもの」はどこだと思って探したら、
1話に足されてた。キャラクター集合絵、可愛い♪

emoji第15話emoji

さて、貴重な過去回想の15話から。2000年前の話?
ちょうど、ベナレスが封印から解かれてシヴァの无になった頃。(16巻参照)

パールバティ三世らしき人物がいるのが気になって、10巻を再読したら、
なんとパイのお母さんって、もし生きてたら700歳なの!? という計算に…。
パイの幼少の頃に400歳だって。
パイが300歳で若いって言われてるのに、三世も当時で十分若いじゃん。
なのにもう人格分裂してるんだね。いままで気付かなかったわ。

うん、2000年前に居るはずない計算になってるけど、もう無い設定で良いよね(^_^;)
八雲の生年月日も計算合わないし。でも、幻獣でのセッちゃんの年齢はちょっと気になる。
外伝で6歳+5年…11歳な計算だけど。もっと幼く見えるような?

それにしても、エキドナは試作品とな。もうベナレスに管理されていないのかな?
无にしか使えないのに、獣魔の卵をそこら中にバラまかれても困るね。
封印しないと勝手に孵化するのか? うっかり血液掛けたら酷い事になるし危険(;´Д`)
この辺、幻獣のポイントだろうけど、どう決着付けるんだろ。

命の砂時計のデザインが繊細でお洒落なんだけど、ベナレスが用意したのかと思うと…。
見た目、脳筋のようで中身は知的で大魔道士なベナ様。

そして、ノルマルテと美智瑠達との出会いへ。

emoji第16話emoji

冒頭の美智瑠ちゃんのシーン、めっちゃデジャブ。夏子の両親とそっくりなんですが…
美智瑠達は12年前、5~6才かな。話す内容が大人び過ぎてるけど(^_^;)
あと、包帯巻いてる部分に獣魔や能力が備わったっぽい?

幼少期のゴタゴタで、破滅新生推奨派になったんですかね、彼女らは。
どうやら全員サンハーラに巻き込まれていない模様。

そして、現在の美智瑠と八雲。
気を失ってる八雲の唇が妙に色っぽいんですけど(;><)
肉体は不変の少年のままなのに、昔のようなあどけない子供っぽい寝顔じゃないのでドキドキ(←そこ、トキメクとこじゃないのは分かってる)
やはり、結婚すると男も色気が出るのかもなぁ、とかどうでも良いこと考えました。

それに、八雲には浮ついた感じは全くといってないのに、女子と一緒に居る時が一番カッコ良く見えるという…
物凄いフェミニストな感じが、女性視点で見るとたまらんです。

美智瑠は無傷なのに、やっぱり捨て身で庇う八雲はダメージ受けてるし。
それでいて、先に礼を言って美智瑠にツンな反応を返されても、即謝るという。
どこまでも女性を立てる姿勢は、もう根っからの性格なんですかね。

この後、車椅子を失ったため、美智瑠を姫だっこして脱出する八雲という展開希望(≧▽≦)
いやー王子様だわ~。

さておき。
美智瑠に八雲の欠片が合成されているとしたら、取り上げるわけにもいかないし、むむむ。

拍手[0回]

15話の更新分は日中に読んだのだけど、何やらあってすぐ下げられたようなので、
感想書けない(^_^;)

実は自分のPCのブラウザ開きっぱなしなので読めるけど。再掲載されたら変化があるか見比べてみようっと。

拍手[0回]

春は何かと忙しいし、花粉は飛ぶし、眠いしで大変な今日この頃。
思った事をだらだら書き続ける感想も、随分溜まって来ました。
夏頃には、何かあるみたいだし、楽しみで待ち遠しいです…。

emoji第14話emoji

2ページ一コマ目のパイちゃんが、超可愛い(*´Д`)
物凄い女の顔するようになったかと思えば、無邪気というか天然な顔もしますね~。
本編の頃から、こういう所が掴みどころない感じで(^_^;)

おバカに見えて、色々考えてもいるし、わざと明るく振る舞うことで誤魔化したりする時もあるし。
本当に天然なのか、演技なのかって思うときもあったり……。うん、謎めくパイちゃん。
流石のベナレス様にも、思考が読めないって言われてたしな。

でもって、三つ星レストランだのディナーだのって言い出す所なんかは、普段の食生活が透けて見えますね。
多分、八雲に物凄く甘やかされているんじゃないかと(・∀・)ニヤニヤ
もちろん、八雲の手料理が何より一番美味しいんでしょうけど、外食もここぞとばかりに贅沢しているのでは?

八雲はパイが喜ぶことなら何でもしたいだろうし、味の研究をするためにも高級レストランに出掛けていそうです。
それで、更に料理の腕を上げて、パイの喜ぶ顔を堪能するんでしょう。
あーもう、なんだこの夫婦。

妖撃社の仕事は、危険手当が相当貰えるようだから、お金には不自由してないし、
頓着なさそう。
一話で "高いギャラはいらない" とサインするくらいですからね。
お金の使い道なんて、食の追及くらいなのかも。

それにしても、話が動き始めると離れ離れになるのがデフォな二人とか、
相変わらず切ない関係。早く再会して下され。
与太番外みたいな、なんにもない平和な日常の方が沢山見たいなぁ。


そして、セッちゃん。おぉ、なんかサマになってる!! 将来、凄い術士になったらカッコいいな。
身体能力はママ譲りでお願いしたい。治癒能力もあったりしてね。

ノルマルテ君は、やはり冒頭のモンストルム(←言い慣れない)だったわけですが。
ベナレス様との過去とか、色々気になりますね。
どうでも良いけど、ベナレス様の服が可愛いのも気になる…リボンとかww

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
桜 雪乃
HP:
性別:
女性
趣味:
らくがき・ゲーム
自己紹介:
程々にオタク。ほんの一時期同人活動をしていましたが、最近は、もっぱら子育てに追われ、ネットで萌えを追う日々。
特徴、物忘れが激しい上に、のんびり屋。
ツイッター
ブログ内検索
最新コメント
[05/14 すずの]
[11/20 まあや]
[04/26 ちょこれいと]
[04/24 ちょこれいと]
[03/30 ぜふぁー]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]