忍者ブログ
オタクな母が、日々の萌えや子育て等綴るブログです。             アニメ・漫画・ゲーム語りから日常の色々まで。                            同人、二次創作に理解がある方のみ閲覧して下さいませ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


何やら、色々あって放置気味ですみません。
それなのに、ご訪問下さる方がいらっしゃって、有難いやら申し訳ないやら複雑な気分です。

まだまだ落ち着いた訳ではなく、何故かトラブルや用事が増えていくので、腹を括って精一杯動いている所です。

大変な時も、乗り越えれば自分の成長に繋がるし、その後には、きっと良い事が待っている。
そう思えば、気持的には楽になりました。


少し重い話題ですみません。ADHDのたいちん(8才・長男)の話です。

先日、ドーンと落ち込んだ原因は、長男がクラスの女の子とケンカをしてしまった事でした。
息子は体育係でボールを片付けたかったのに、他の体育係の子が何時も片付けてしまうのが悔しかったようで。
その日は「ボールを貸せ」と言ったそうです。それを聞こえない振りをして逃げた、ということで怒って髪を引っ張ったと…。

息子の「どうしてもやりたい」という気持ちを抑えられない衝動性、コミュニケーションスキルの低さ(言い方一つでケンカにならなかったと思われる)
そんなADHDの特性が、悪く出てしまった結果だと感じます。

相手のお母様は、私が子供の実態を把握していないと考えていらして、酷くご立腹されていました。
どんなに謝罪しても受け入れて貰えなかったのですが。
養護教育センターや病院、担任の先生とも相談を重ねていた事、本人も私も欠点を直そうと努力している事を、誠心誠意お話して最終的には理解して頂けました。

散々落ち込んで、沢山涙を流しましたが、辛い事だって通過点であってずっと続くわけではない。
思いっきり沈むと、後は自然と浮上するだけなので、良くバランスが取れてるなぁ、これが生きるって事だなぁとしみじみ感じてしまいました。

そして、こういう時は人の情けが身に沁みますね。
私が、三年生のクラスの前廊下でひかたん(2才・次男)をあやしながら見学していたら。
隣のクラスから前担任が来て、即席の手作りおもちゃを渡して「頑張ってね」と一言。
もう、涙が出そうで「有難うございます」と言うのがやっとでした。

私も、こんな風にさり気なく誰かの支えになれたら良いな。


拍手やコメントを下さった方も有難うございます。感謝感謝です。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [181]  [180]  [179
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
桜 雪乃
HP:
性別:
女性
趣味:
らくがき・ゲーム
自己紹介:
程々にオタク。ほんの一時期同人活動をしていましたが、最近は、もっぱら子育てに追われ、ネットで萌えを追う日々。
特徴、物忘れが激しい上に、のんびり屋。
ツイッター
ブログ内検索
最新コメント
[05/14 すずの]
[11/20 まあや]
[04/26 ちょこれいと]
[04/24 ちょこれいと]
[03/30 ぜふぁー]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]