忍者ブログ
オタクな母が、日々の萌えや子育て等綴るブログです。             アニメ・漫画・ゲーム語りから日常の色々まで。                            同人、二次創作に理解がある方のみ閲覧して下さいませ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


♪人生いろいろ、男もいろいろ 女だっていろいろ咲き乱れるの~♪

……まぁ、色々考えました。主に嫁の立場について。
こうして考えるのも、良い経験です。

以下、人生哲学的考察について。面白い話題では無いので、
興味ない方はスルーでどうぞ(^_^;)


よく年配者が「若者は、生意気だ」と言いますね。
でも、それはある程度仕方ないように思えます。それが、“若い”って事なんじゃないかなぁ。

節目節目で壁にぶち当たって、乗り越えた時。人間の成長があり、達観した考えを持てるんじゃないかと思います。
物凄く若いうちから、苦労の連続だった人ならば、驚くほど老成してるかも知れませんが。(BJみたいに)

普通は、若いうちから出来てる人間なんていません。年寄りは、自分の若い頃を忘れてるんじゃないだろうか。時代が違うといえば、違うけど。

生きていると、色んな障害にぶつかります。
その時、その時で「今が、一番大変だ」なんて思っていても、後で振り返ると今に比べてたいした事なかったりして(;´∀`)

学生時代「レポート多くて死ぬ」、就職「仕事も人間関係も辛い」あたりは大抵経験しそうな事です。

女性の場合この後続くのは……結婚し義理親と同居「気疲れの連続」、出産「子育ての悩み」あたりは現在の私。
多分この後、子供が仕上がったと思ったら「親の介護」。それに、息子嫁との同居(?)、最後は自分が介護される側に…。

こんな道は一つの例で、その人なりに選んだ道には必ず障害が用意されています。
キャリアウーマンなら「仕事と家庭の両立」とか。結婚を選ばなければ、自分の入る墓場まで一人で、手をまわしておかなければいけなかったり。

と、生きてる限り、未知の体験と新たな障害は絶えないわけです。
これを上手く乗り越え、経験として生かす事が出来れば、人間的に成熟していけるのでしょうね。


障害にぶちあたって、辛い時、誰かに話を聞いて貰えるだけでも、気が楽になる事。今回も良く身に染みました。
身近すぎる人間には、相談しずらい事も、第三者には話せたり。どこかに吐き出す事も大事です。

心中する母子が多い、と今朝のニュースで知りましたが。
本当に乗り越えられなかったのか? 死ぬしかないのか? 考えさせられます。

今が辛いと思っている人、ちょっと力を抜いてみては?


こんなに、生きづらくても何故生きるのか。

それは、「やりたい事が沢山あるから」。長生きしたお年寄りの中でも、「まだまだ死にたくない」と生に拘る人もいます。
その気持ちを理解するまで、自分は全然辿り着いていませんが。その時になったら、判るのでしょうか……。


……あんまり、考えすぎないのも大事(笑)

とりあえず今の私は、取り貯めたアニメを見て、借りてる「七色いんこ」を全巻読んで、「BJ火の鳥編」もやらにゃ…。

次は、どの感想から書くかなぁ。大忙しなのよさ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[772]  [771]  [770]  [768]  [769]  [767]  [801]  [800]  [799]  [798]  [797
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
桜 雪乃
HP:
性別:
女性
趣味:
らくがき・ゲーム
自己紹介:
程々にオタク。ほんの一時期同人活動をしていましたが、最近は、もっぱら子育てに追われ、ネットで萌えを追う日々。
特徴、物忘れが激しい上に、のんびり屋。
ツイッター
ブログ内検索
最新コメント
[05/14 すずの]
[11/20 まあや]
[04/26 ちょこれいと]
[04/24 ちょこれいと]
[03/30 ぜふぁー]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]